スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒さんの作品

こんにちは。
atelier Linoのnorikoです

今日は、6月15日(土)にlessonにお越し下さった
5名の生徒さんの作品を ご紹介致します。

まずはMさんの作品です。

P6150214 (400x300)

お教室に飾ってあった大きめのハーブのアレンジを気に入って下さり、
「ブリキの花器を使って小さめのアレンジを2つ作成したい」
というご希望でした。

ラベンダー3種・カモミール・フランネルフラワー・ローズマリー・
ミントなどの花材を使用した、ナチュラルなアレンジです。
選ばれたおリボンも、ハーブを引き立てていますね。
こちらはシルク(アーティフィシャル)フラワーです。

次はHさんの作品です。
Hさんは2回目のご受講で、今回は玄関に飾るお花を作りに来て
下さいました。

P6150217 (400x300)

「イエロー系のグラデーション」がご希望でした。
間に入れるアジサイを濃いグリーンではなく、優しいグリーンを
使用することでイエローグラデーションがキレイに出ましたね。

次は I さんの作品です。

P6150215 (400x300)

初めてご受講下さいましたが、手際が良く綺麗なラウンド型にするのも
お上手で、お直しはほとんどありませんでした。
こちらのお花の色合わせは「陽気なピンク」と名付けていますが、
ピンク&グリーンのチェックリボンで笑顔のような作品になりますね。

次はKさんの作品です。

P6150218 (400x300)

Linoのblogをご覧下さり、その中にあった「淡いイエロー・ホワイト・
グリーン」がご希望でした。
ちょうど入荷したばかりの爽やかなアジサイを選ばれ、透明感のある
仕上がりとなりました。
ゴールド系のおリボンは、イエローととても相性がいいですね。

最後にもうひとりの I さんの作品です。

P6150219 (400x300)

2番目にご紹介した I さんと同じ「陽気なピンク」ですが、
選ばれたおリボンで雰囲気が全く変わり、お花まで不思議と
やわらかな色に見えてくるから不思議です。
最後まで、悩んだ末に選ばれたおリボンでしたね。


…私も制作していていつも思うのは「リボンのチカラってスゴイ
ということです。
これは、私の先生(ミュゲ銀座の神澤先生)に教わりました。

atelier Linoでは初めての方でも、お好きなリボンを選んでの
lessonです。
おリボン選びは、とても楽しい時間のひとつです

楽しくご受講いただき有難うございました


コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

atelier Lino

Author:atelier Lino





flower designerのnorikoと申します。

プリザーブド&アーティフィ
シャルフラワーアレンジ・
カルトナージュの制作販売と
お教室を開講しております。

スカイツリーが目の前に
見えるアトリエになります。

フラワーアレンジを楽しみた
いビギナーの方から資格取得
が目的の方までlessonに
お越しいただいております。

細やかな指導を心がけ4名
までの少人数レッスンです。

素敵なFlower Lifeをお伝え
していきたい…という想いを
胸に日々過ごしています。

オーダーメイドにてアレンジ
やウエディングアイテムの
制作も承っております。

風水歴は20年。風水を取り
入れたご提案は勿論の事、
お越し下さった方の運が良く
なるようにアトリエには風水
をしっかり施しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。